治療症例

思い当たる痛みがあるときは、早目に罹った方が治りやすい

放っておいても徐々に軽くなりますがやはり施術を受けた方が早く治るようです。患部を中心に全身マッサージ、患部と手首足首のツボに施鍼することで大体来院時の痛みが半分くらいになったようです。あとは酷くなる前に体調管理を含めて月1、数ヶ月に1回くらいで酷い状態にならないように避ける事が出来ます。どんな症状にしても、軽いうちの方が時間も費用もかからずに軽快しやすいです。酷くなる一歩前に身体のメンテナンスをお勧めします。

腰痛

今、どのような症状でお悩みですか?

起床時に痛むが動き出すと楽寝返りをうつと痛む疲れてくると痛む仕事中が痛い 等々 当院では「疲労性の腰痛なのか」「作業を繰り返すことによる酷使で痛むのか」「ストレス性の腰痛なのか」などを、問診・触診の結果で治療方針を決め、提案し、施術を進めます。 このような慢性腰痛に対して、ぎっくり腰等の急性腰痛は安静にしていれば時間経過により痛みが治まります。そこで鍼治療をすることで、治癒のスピードを速めます。(10日かかるところを4日程度に早めるなど) 施術後2回治療したけど全く効果がない、という場合は重篤な疾患の可能性があります。その際は病院での精密検査をお勧めします。

慢性腰痛を放っておくと?

「慢性的に腰痛を抱えていて、まだ我慢できるし大丈夫」
これで疲労やストレスがピークに達すると、ギックリ腰になって来院される方が多いです。酷くなってからだと簡単に治るものも時間がかかり、結局は自分が辛くなるだけです。早めに一度ほぐしておきませんか?

肩こり

肩こりを放っておいたら?

「肩がこっているけどまだ大丈夫」

放っておいたら、ガチガチに硬くなって動かしただけでどこも向けなくなった。そんなことにならないようにするにはやはり早めに一度かかった方がいいでしょう。全くほぐれない、痛みがとれない、となると重篤な疾患が隠れているかもしれません。自分のために無理をせずに早めにかかってメンテナンスしておきましょう。

治療症例

頭痛・肩こり・腰痛にはマッサージ、ぎっくり腰には鍼がおすすめ。※施術の実感には個人差があります。
一般的にこの3つは、原因が様々で色々なことからきます。ストレスや長時間のパソコン操作、運動不足、日々の生活の疲れ等々。当院にお越しいただく方でも特に多い腰痛(ギックリ腰)、スポーツによるケガでの治療症例をいくつか紹介致します。

腰痛と足のシビレで来院。マッサージと鍼で治療

激しい腰の痛みと足のシビレで来院。まずシビレより痛みの緩和を優先して施術いたしました。腰の硬い部位に集中的にマッサージと鍼。施術後、硬い部位が緩んだのを確認して施術終了。痛みが緩和され、患部が緩めばシビレも治まるはず、と付け加えました。

肩関節の痛み(五十肩)で来院した80代女性

痛みを起こしている筋肉に施鍼。1回の施術で痛みが7割方とれて、1ヵ月に1回施術して様子をみてます。この患者様の場合、原因となっている筋肉がわかりやすく、鍼もうまく当たり、スムーズな施術ができました。例え年齢を重ねていても、鍼が正確に当たれば関係なく効くのだと改めて実感致しました。

スポーツで靱帯断裂してしまった方

先日、ひざ前十字靭帯を断裂した患者さんが来院されました。スポーツで受傷後2週間でした。来院時には松葉杖をついて明らかに腫れていたのが、最初の施術で腫れが引き、その後週2回のペースで施術しています。施術の度に徐々に良くなっていくのが私にも患者様にも目に見えてハッキリわかるので改めて鍼の持つ力に驚かされております。

【スポーツで膝をケガした症例の経過】
昨年末で松葉杖がとれて、年明け早々に職場復帰を果たしました。その後医師からは手術を勧められましたが、リハビリに時間がかかるのと手術に対する不安もあり、手術せずに週一のペースで施術しています。やはり完治していないので、一週間経つと疲れがたまり痛みが出てくるようです。

小学生からの頭痛・肩こりが1回のマッサージ施術でかなり改善

幼少の頃から頭痛・肩こりに悩まされて、成長とともに少しずつ良くなってきたものの市販の頭痛薬を飲みごまかしていたのがついに我慢しきれなくなり病院へ。精密検査の結果、異常なし。薬をもらっただけのようです。
20代前半の女性で当院にくるにはかなりの覚悟があったらしく、かなり怖がっていました。適度な刺激で世間話をしながら60分マッサージ施術。2週間後来院時に話を伺うと「頭痛はなくなった」との事でした。

頸、肩のコリで来院。マッサージで施術

頸の付け根から肩にかけての苦しさを訴えて来院。マッサージのみの施術を希望されたので患部中心に強めの施術を行いました。頸、肩だけかと思ったら身体全体がガッチガチ。施術が進むにつれ、聞こえにくかったのが段々と聞き取れるようになって普通に会話ができるようになってきました。きっと頸と肩が緩んできたからなのでしょう。

営業で運転時間が長く、腰痛で来院

網走管内全域を営業で一人で回るため、運転時間が長くなり、帰社後事務仕事があり、運動不足もあり腰痛を引き起こしたようです。世間話をしながら全身マッサージ、患部に鍼、全身調整をして施術終了。施術後、楽になり、身体も温まって軽くなったようでした。長時間の運転やデスクワークは同じ姿勢で座っているので腰に全て負担がかかります。 ちょいちょい立って体操したりするのが身体にはいいのですが集中的に作業していると途中でやめる訳にも中々いかないでしょうが30分おきにトイレに行く、など工夫するといいと思います。

肩こりと頭痛をマッサージと鍼で施術

こりと頭痛を訴え来院されました。頭痛は後頭部が痛い、肩がこって腰も痛い、との事で、全身に血液が回るように丁度良い位の圧で世間話をしながらマッサージ施術を行いました。頸と肩の硬い部位に鍼を施し、最後に全身調整をして施術終了。肩も腰も柔らかくなり楽になったようです。

腰が痛すぎてうつ伏せにも仰向けにもなれない

「痛すぎて横にもなれなくて」と来院されました。ベッドに座ってもらい腰を診てみると、ほんのりと熱感があり、硬くなっていました。なんとか横向きで寝てもらえたので、軽くマッサージをして腰に鍼をし、熱がとれてきた感じがしたので仰向けになってもらい、鍼で全身調整して施術終了。座った状態で腰を診ると、明らかに施術前より柔らかくなって熱も取れていたのでその時はあまり本人は実感してないようでしたが、靴を履こうとした時に「あ、しゃがめるようになった」と実感してもらいました。

ギックリ腰をマッサージのみで治療

雪かきで腰を捻り痛めて来院。「鍼は嫌い」とのコトでマッサージ施術で様子を診ることに。患部を触るとあまり深部に熱感がなく、途中数回ほど触ってみても熱くならなかったため患部を中心にじっくりほぐしました。数日後患者さんからお礼の電話を頂き、こちらが癒されました。

ギックリ腰?を鍼とマッサージで施術

来院してからベッドに腰をかけるまでの間、体を動かす度に「うぅっ」と何回も呻き、あまりの痛みに仕事を休んでしまった、との事で来院されました。触ってみると腰のある部分が岩盤のように堅くなっていて、「丁度そこが痛い」との訴えもあったので患部を中心にマッサージ施術。全身をほぐした後、腰に集中的に鍼を施したところ、柔らかくなったのを診てうつ伏せから仰向けに。呻き声も出なくなり、全身調整をして施術終了でした。

腰痛をマッサージで施術

腰痛で来院。鍼との併用施術を勧めましたが、本人の希望によりマッサージでの施術にしました。伺うと、明日仕事が忙しいため、少しでも痛みを改善しておきたい、との事でした。 腰の痛い部位を軽く押すと痛みがあり、弱め弱めに施術し、痛みが弱まったら少し圧をかけて、という感じで施術しました。施術後、確認してもらったところ、来院時よりは軽くなった、と実感してもらいました。

肩こり、左肩の詰まった感じを鍼とマッサージで改善

全身マッサージで世間話をしながら施術。施術終了後、施術前よりは緩んだもののまだ左肩に硬いものが残っていて本人に伺うと「まだ詰まった感じが残っている」とのことで、ベッドに座ったまま鍼を施しました。数回抜き刺ししていると軽さを感じて頂けたようで、触ってみると確かに緩んでいたので施術終了しました。

※この患者様は長年当院にて鍼を施しているため、このような施術を行いましたが、通常は極端な施術は行っておりません。

ストレス?からきた腰痛を鍼とマッサージで施術

「特に思い当たることはないけど腰が痛くて」と来院されました。世間話をしながらマッサージと鍼で施術。どうも話を聞いていると、外出自粛の影響により楽しみにしている友人との外食が全くできなくなりストレスが溜まったのかな、と感じました。最近は肩でも腰でもこういう方が多い気がします。やはり心身のバランスは大事ですね。

慢性腰痛で家事にも支障が出始めた70代女性

腰が痛くて、シビレもあり立ち仕事がキツい。何回か治療していくうちに発痛部位がお尻にあることが分かり、本人の了承を得たのでそこのゴリゴリへ施鍼。著効したので引き続き同様の施術で様子を見てます。
いずれの症例も痛い部位にゴリゴリした、押すと痛む塊がありました。そこへ鍼をしたことで著効しました。人間の体は異物が体内に入るとそれを体内に取り込もうとします。蚕が繭を作る様に。それで白血等が集まり、炎症が引き、自然治癒力が高まり痛みが治まるのだと思います。

肩関節を数十回以上外れて違和感が残ってる方が来院

最近は外れていなくてほぼ完治しているようでしたが痛みと違和感があり、利き腕の右腕が使えない、との事でした。軽く全身をマッサージしてから患部の肩に軽めに施鍼したところ一回の施術でかなり改善しました。

足腰に全く力が入らない患者様

先日7年振り位に来院された患者様で、ご自宅へ出張治療に行くことになりました。自宅内でも杖が欠かせなく、やっと歩いている状態で、時々自宅内でも転倒してしまうくらい足腰に全く力が入らない、とのことでその改善を目的に施術を数回重ねました。鍼をしたところ、足腰以外に耳鳴りの解消や、低かった最高血圧の向上が見られました。いずれも狙った箇所以外に、私も知らなかった患者様の不定愁訴を改善できて、驚いているところです。 引き続き同様の施術を重ね、もっともっと改善できるよう、努力していきます。

頸、肩、腰の痛みを鍼とマッサージで施術

頸肩腰が痛い、と来院。マッサージと鍼で施術しました。頸が非常に硬く、マッサージでよくほぐしながら慎重に鍼施術。肩、腰も張っていたけど徐々に和らいだので頸を集中的に施術。全身調整をして治療終了。 伺うと頸肩腰いずれも軽くなった、と満足して頂きました。

腰痛と右足の痺れを鍼とマッサージ

全身をほぐしながら患部の腰に鍼を施して多少の改善が見られてました。数回目の施術の際に右臀部(お尻)に圧痛点を見つけ、伺うと「右足全体に痛みが走る」との事だったので、そこと痛みのある他の部位に鍼を施したところ、10日後来院時に伺うと「右足全体の痺れがなくなり、右足くるぶしから下がまだ痺れているものの、以前からはかなり楽になった」との事でした。これは神経を障害していた筋肉を鍼で緩めたため寛緩した、と思われます。患者様が教えてくれたので改善できた症例です。

2回の鍼施術でギックリ腰がほぼ治癒

かがんだ状態で日曜大工をしていて急に立ちあがろうとした時に「ギクッ」となったそうで来院されました。初回の施術はごく軽めにすまして終了しましたが、翌々日「まだ痛い」、と来院。様子を見ながら今回は前回より強めの施術を行い、終了直後に「軽くなった」とお言葉をいただきました。翌日この方の奥様がいらしたので伺うと「すっかり良くなった。有難うございました」との事でした。

肩こり、頭痛、吐き気を全身マッサージで改善

「マッサージは初めて」とのことで、頸肩を触るとかなり張っていてちょっと押しただけでもかなり痛がるので、かなり弱めに施術。ほぐれていくのを感じながら、少しずつ圧を痛みが出ない程度にして頸肩を中心に施術しました。施術後、肩の盛り上がった部分が少し小さくなり頸肩がほぐれました。まだ完全に取りきれていないものの、本人に伺うと「かなり軽くなった」ということでした。これは頸肩だけではなく、手足の先までしっかりとほぐす事により、血流が促進されて頸肩の凝りも改善した、と思われます。

ギックリ腰(腰痛)をマッサージで改善

20代後半女性の方で、半年位前に発症しその際は鍼治療を受けたとのことでした。歩けるようにはなったが、その時の鍼の痛みがトラウマなのでマッサージでの施術を希望されました。 腰部を中心に施術しても良くならず、本人の了解を得て、臀部(お尻)に施術したところ緩解しました。このように必ずしも痛みが起きている部分が原因でないことも多いです。

中腰の作業で慢性腰痛に

仕事柄中腰の作業を強いられるため、慢性腰痛が宿命、という方がいらっしゃいました。腰が岩盤のように硬く、マッサージと鍼で施術。少し柔らかくなり、10日おきくらいで施術を重ねています。少しずつよくなってきて、月1回のスパンを目指しています。

腰が痛くて、趣味のバレーが一生できないかと

腰が痛くて来院。腰の硬い部位を集中的に鍼とマッサージで施術。手足のツボに鍼をして全身調整をして施術終了。施術後、感想を聞くと「あら。本当に楽になったかも。これで仕事も趣味も出来そう。今度いつ来ればいいですか?」とのことでしたので、「これで楽になっていたら頻繁に来る必要はないので痛める前に来るか、健康維持を目的に数ヶ月に一回来るか、でいいと思います。」と伝え、帰宅していただきました。

頸、肩の痛みを鍼とマッサージで

肩のコリと頸の横側が痛いと来院。頸の横側がすごく張っていたのでその部位を集中的にマッサージと鍼施術。最後に手足のツボを使い全身調整をして施術終了、頸肩共に柔らかくなったことを私と患者様で確認しております。10日後にまた来院され「良かったけどまた凝ってきて」とのことでしたので、同様の施術で様子を見ております。

前かがみで作業後、腰を伸ばそうとしたら激痛が走り来院

硬くなった腰の患部に集中的に施鍼し、全身をマッサージでほぐし全身調整をして治療終了でした。腰が柔らかくなり、楽になったようです。硬い部がこのように上手く緩むと楽になるので、腰痛でお困りの際はまずはご来院ください。

腰を中心とした痛みとだるさをマッサージ施術

腰を中心として「なんか痛い、だるい、スッキリしない」と来院され、マッサージ施術で様子をみることにしました。世間話をしながら硬くなっている足腰を強めに施術。コロナの影響で外出もままならず、楽しみにしていた予定も全てキャンセとなり、かなりストレスが溜まっているようでした。施術後はかなりスッキリしたようでした。このようにストレス、運動不足等によって凝って来たら、一度身体をほぐして解放してあげると後々が楽ですよ。

頸と肩こりを鍼灸のみで施術

頸と肩こりが酷く、2日に1回、30分弱の保険治療での施術。数回の施術でかなり柔らかくなったものの、自覚症状は改善しませんでしたが、半月経過した頃に「頸を動かすと楽になってきた」とのこと。頑固な凝りも諦めずに来院していただければこのような好結果が出るかもしれません。

肩の痛みで来院。鍼とマッサージで施術

書類を取ろうとして痛みが出たり、ある角度で痛みが出たり・・・との事で来院されました。患部を触診すると筋肉が筋ばって硬くなっている部位があり、そこへ鍼を施し、全身調整して施術終了。施術後、痛みが出る角度にするとまだ痛みが残ったものの、Tシャツを着た時に楽に着替えられて良くなった事を実感してもらいました。このように硬くなった部位が柔らかくなるとそれだけで楽になるケースが多いです。

足腰の痛みを鍼灸とマッサージで施術

週1で出張施術していて、ある時に「どういう訳か、足を床に着く度に痛みが出て満足に歩けない」と訴える患者様。触察すると脚のある部位にズラっとツボが硬くなっていたのでそこを鍼灸で柔らかくしていく施術を週1で続けていくと、1ケ月位で痛みが楽になったようでした。東洋医学で言うツボの反応を改善するだけでここまで良くなる、改めてツボの大切さを知りました。

腕の痺れと肩のこりをマッサージで

両腕の痺れを訴え、来院。問診し、触ってみると頸肩がガッチガチ。背中から腰も張っていて、両下肢はむくんでパンパン。よくよく聞いてみると
「肩がこって、頭痛もあり、腰も痛くて、足もむくんで酷いんです」との事。全身を痛がらない程度の圧でじっくりマッサージ。後日、本人の希望で週2回かかりたいとの事で、保険での治療になりました。施術当日は身体が軽くなり、「いつもは出来ない家事をこなせた、数日楽だった。」と。
この調子で施術を進めていき、スパンが長くなるようにしていきます。

〒090-0044
北海道北見市北4条西6丁目15-1

TEL/FAX:0157-26-7024
診療時間外番号:090-8634-8027

[診療時間]
9:00~20:00
[休診日]
日曜日 ※ただし事前連絡に限り受付します。
[保険取扱]
各種保険取扱(医師の同意が必要)
[予約]
予約優先
[駐車場]
当店の斜め前(北見熱帯魚センター様 横)に専用駐車場がございます。